2023 Mar.16
News Release

Excellence Award, Young Researcher Encouragement Award, Language Resource Award, Sponsorship Award, and Special Committee Award received at NLP2023 / 言語処理学会第29回年次大会(NLP2023)、優秀賞・若手奨励賞・言語資源賞・スポンサー賞・委員特別賞を受賞

Our team received the Excellence Award for one work, the Young Researcher Encouragement Award for one work, the Language Resource Award for one work, the Sponsorship Award for two works, and the Special Committee Award for six works at NLP2023. Congratulations!

言語処理学会第29回年次大会(NLP2023)にて、優秀賞1件、若手奨励賞1件、言語資源賞1件、スポンサー賞2件、委員特別賞6件を受賞しました。
おめでとうございます!

優秀賞:

  • 代勤 (東北大), Benjamin Heinzerling (理研/東北大), 乾健太郎 (東北大/理研)
    “Cross-stitching Text and Knowledge Graph Encoders for Distantly Supervised Relation Extraction”

若手奨励賞:

  • 伊藤拓海 (東北大)
    “自然言語生成タスクの自動評価指標のためのドメイン外検出”

言語資源賞:

  • 赤間怜奈 (東北大/理研), 磯部順子 (理研), 鈴木潤, 乾健太郎 (東北大/理研)
    “日本語日常対話コーパスの構築”

スポンサー賞:

  • 伊藤郁海 (東北大), 伊藤拓海 (東北大/Langsmith), 鈴木潤, 乾健太郎 (東北大/理研)
    “計算資源が限られた複数組織での出力選択による協働の検討” (日本電気賞)
  • 駒田啓伍 (東北大), 森下睦 (NTT), 鈴木潤 (東北大)
    “文単位のNbest候補制約に基づく文書翻訳” (高電社賞)

委員特別賞:

  • 伊藤郁海 (東北大), 伊藤拓海 (東北大/Langsmith), 鈴木潤, 乾健太郎 (東北大/理研)
    “計算資源が限られた複数組織での出力選択による協働の検討”
  • 石月由紀子 (東北大/理研), 栗林樹生 (東北大/Langsmith), 松林優一郎 (東北大/理研), 笹野遼平 (名大/理研), 乾健太郎 (東北大/理研)
    “日本語話者の項省略判断に関するアノテーションとモデリング”
  • 松本悠太 (東北大), Benjamin Heinzerling (理研/東北大), 吉川将司 (東北大), 乾健太郎 (東北大/理研)
    “ニューラル数式ソルバーにおける途中結果の追跡と操作”
  • 有山知希 (東北大), Benjamin Heinzerling (理研/東北大), 乾健太郎 (東北大/理研)
    “言語モデルの学習における知識ニューロンの形成過程について”
  • 栗林樹生 (東北大/Langsmith)
    “百聞は一見に如かず?視覚情報は言語モデルに文の階層構造を教示するか”
  • Hiroaki Funayama, Yuya Asazuma, Yuichiroh Matsubayashi (東北大/理研), Tomoya Mizumoto (理研), Kentaro Inui (東北大/理研)
    “What can Short Answer Scoring Models Learn from Cross-prompt Training Data?”

Last-modified: 2023-04-07 (Fri) 17:27:12 (436d)

Recent Changes
Close