2024 Jun.03
News Release

The 38th Annual Conference of the Japanese Society for Artificial Intelligence, 2024 / 2024年度 人工知能学会全国大会 (第38回)

The following five presentations were given at the 38th Annual Conference of the Japanese Society for Artificial Intelligence, 2024 (JSAI2024) held from May 28 to 31.

2024年5月28日から31日にかけて静岡県浜松市で行われた2024年度 人工知能学会全国大会 (第38回)(JSAI2024)において、Tohoku NLP メンバーが携わる下記5件の研究発表が行われました。

5/30(木)

[3F1-GS-10] AI応用:言語モデル   2024年5月30日(木) 09:00 〜 10:40 F会場 (イベントホール仮設4)

  • [3F1-GS-10-03] 大規模言語モデルの情報推薦バイアスの較正
    〇熊谷 雄介(株式会社博報堂DYホールディングス)、伊藤 郁海(東北大学)、鴨田 豪(東北大学)、横井 祥(東北大学/理化学研究所)
  • [3F1-GS-10-04] LLM による前提生成ステップを用いた反論の攻撃力向上手法
    〇尾﨑 大晟(大阪公立大学)、中川 智皓(大阪公立大学/理化学研究所)、内藤 昭一(株式会社リコー/東北大学)、井之上 直也(北陸先端科学技術大学院大学/理化学研究所)、山口 健史(東北大学)、天野 祥太郎(大阪公立大学)、新谷 篤彦(大阪公立大学)

[3Xin2] ポスターセッション1   2024年5月30日(木) 11:00 〜 12:40 X会場 (イベントホール1)

  • [3Xin2-40] セールストークを対象とするエンゲージメントを考慮した目標指向対話データセット
    〇邊土名 朝飛(サイバーエージェント)、馬場 惇(サイバーエージェント)、赤間 怜奈(東北大学)

5/31(金)

[4K3-GS-10] AI応用:移動   2024年5月31日(金) 14:00 〜 15:40 K会場 (44会議室)

  • [4K3-GS-10-05] ごく少数の共通情報を活用するデータフュージョン
    〇牛久 雅崇(株式会社博報堂DYホールディングス)、熊谷 雄介(株式会社博報堂DYホールディングス)、横井 祥(東北大学/理化学研究所)

[4Xin2] ポスターセッション2   2024年5月31日(金) 12:00 〜 13:40 X会場 (イベントホール1)

  • [4Xin2-102] 柔軟な応対が求められる対話タスクでの動的スロットを用いた対話整合性向上
    〇駒田啓伍(東北大学)、阿部香央莉(マシンラーニング・ソリューションズ株式会社/理化学研究所)、守屋彰二(東北大学)、鈴木潤(東北大学/理化学研究所)

Last-modified: 2024-06-03 (Mon) 14:20:45 (13d)

Recent Changes
Close