TOHOKU NLP LAB - 東北大学 乾・鈴木研究室TOHOKU NLP LAB - 東北大学 乾・鈴木研究室

MENU
2020 Mar.19
News Release

Grand Prize, Excellence Award, and Young Researcher Encouragement Award received at NLP2020 / 言語処理学会第26回年次大会(NLP2020)、最優秀賞・優秀賞・若手奨励賞を受賞

Our team received the Grand Prize for two works, the Excellence Award for three works, and the Young Researcher Encouragement Award for one work at NLP2020. Congratulations!

言語処理学会第26回年次大会(NLP2020)にて、小林悟郎(学部4年)、横井祥(博士3年)らの下記の研究が最優秀賞を受賞しました。また,鈴木潤准教授、Diana Galvan-Sosa(博士2年)、清野舜(AIPスタッフ)らの下記の研究が優秀賞を受賞しました。三田雅人(社会人博士2年)が若手奨励賞を受賞しました。おめでとうございます!

最優秀賞:

  • 小林悟郎, 栗林樹生, 横井祥, 鈴木潤, 乾健太郎
    “ベクトル⻑に基づく自己注意機構の解析”
  • 横井祥, 高橋諒, 赤間怜奈, 鈴木潤, 乾健太郎
    “超球面上での最適輸送に基づく文類似性尺度”

優秀賞:

  • 桑原亮介 (東大), 鈴木潤, 中山英樹
    “擬似タグと線形移動ベクトルを用いた単一モデルによる擬似モデルアンサンブル”
  • Diana Galvan-Sosa, ⻄田京介 (NTT), 松田耕史, 鈴木潤, 乾健太郎
    “テキストを通して世界を見る:機械読解における常識的推論のための画像説明文の評価”
  • 清野舜, 鈴木潤, 三田雅人, 水本智也 (フューチャー/理研), 乾健太郎
    “大規模疑似データを用いた高性能文法誤り訂正モデルの構築”

若手奨励賞:

  • 三田雅人
    “文法誤り訂正のための自己改良戦略に基づくノイズ除去”

Last-modified: 2020-04-13 (Mon) 11:19:30 (85d)

Recent Changes
Close