TOHOKU NLP LAB - 東北大学 乾・鈴木研究室TOHOKU NLP LAB - 東北大学 乾・鈴木研究室

MENU
2020 Jun.15
News Release

The 34th Annual Conference of the Japanese Society for Artificial Intelligence, 2020 / 2020年度 人工知能学会全国大会 (第34回)

The following seven presentations have been given at The 34th Annual Conference of the Japanese Society for Artificial Intelligence, 2020 (JSAI2020) held online from June 9 to 12.

2020年6月9日から12日にかけてオンラインで行われた2020年度 人工知能学会全国大会 (第34回)(JSAI2020)において、下記の7件の研究発表をおこないました。

6/9(火)

17:20 〜 19:00 J会場 (jsai2020online-10)

  • [1J5-GS-2-02] 構造を持つラベルに対する計算効率の高いワッサーシュタイン損失
    〇豊國 郁人 (京都大), 横井 祥 (東北大/理研), 鹿島 久嗣 (京都大/理研), 山田 誠 (京都大/理研)

6/10(水)

09:40 〜 10:00 D会場 (jsai2020online-4)

  • [2D1-GS-9-03] 高信頼度な文法誤り解説生成のための生成制御手法
    〇塙 一晃 (理研/東北大), 永田 亮 (甲南大/JSTさきがけ), 乾 健太郎 (東北大/理研)

17:50 〜 18:10 D会場 (jsai2020online-4)

  • [2D6-OS-18c-01] ニューラルネットワークによる自然言語推論の可能性
    〇谷中 瞳 (理研/お茶大), 峯島 宏次 (お茶大), 戸次 大介 (お茶大), 乾 健太郎 (東北大/理研)

6/11(木)

09:00 〜 09:20 E会場 (jsai2020online-5)

  • [3E1-GS-2-01] 訓練事例が予測に与える影響の測り方の妥当性検証
    〇塙 一晃 (理研/東北大), 横井 祥 (東北大/理研), 原 聡 (大阪大), 乾 健太郎 (東北大/理研)

13:40 〜 15:20 R01会場 (jsai2020online-2-33)

  • [3Rin4-26] ユーザ生成コンテンツの高品質な自動翻訳に向けた言語現象の体系的分析
    〇藤井 諒 (東北大), 三田 雅人 (理研/東北大), 阿部 香央莉 (東北大/理研), 塙 一晃 (理研/東北大), 森下 睦 (NTT), 鈴木 潤 (東北大/理研), 乾 健太郎 (東北大/理研)

16:20 〜 16:40 Q会場 (jsai2020online-17)

  • [3Q5-GS-9-03] 単語埋め込みのノルムと方向ベクトルを区別した文間最適輸送コスト
    〇横井 祥 (東北大/理研), 高橋 諒 (東北大/理研), 赤間 怜奈 (東北大/理研), 鈴木 潤 (東北大/理研), 乾 健太郎 (東北大/理研)

6/12(金)

12:20 〜 12:40 Q会場 (jsai2020online-17)

  • [4Q2-GS-9-02] ニューラル対話応答生成のための言語非依存な低品質対話データフィルタリング法の提案と分析
    〇赤間 怜奈 (東北大/理研), 横井 祥 (東北大/理研), 鈴木 潤 (東北大/理研), 乾 健太郎 (東北大/理研)

Last-modified: 2020-06-15 (Mon) 09:03:43 (22d)

Recent Changes
Close