TOHOKU NLP LAB - 東北大学 乾研究室TOHOKU NLP LAB - 東北大学 乾研究室

MENU

Publications/Media Reports【研究発表一覧/メディア報道】

International Conferences | Journal Papers | Awards | Books | Review Articles | Invited Talks | Domestic Conferences | Patents | Media Reports | Miscellanea


Media Reports / メディア報道

  1. 日刊工業新聞社「代ゼミが記述式問題を自動採点する教材開発、理研のAI活用」 (2021年5月30日)
  2. 教育業界ニュース「代ゼミ「記述式をAI採点する現代文トレーニング」7月提供開始」 (2021年5月27日)
  3. ICT教育ニュース「代々木ゼミ、「記述式をAI採点する現代文トレーニング教材」7月から提供」 (2021年5月28日)
  4. 毎日新聞「現代文記述式問題をAIが採点 代ゼミが理研AIPと共同開発」 (2021年5月27日)
  5. 日刊工業新聞「経営ひと言/東北大学・乾健太郎教授「説明が大切」」 (2021年5月18日)
  6. @IT 「東北大学の研究グループが「AIの説明能力」を客観的に評価する方法論を構築:「この画像は犬ではないので猫です」は不正確」 (2021年4月28日)
  7. 日本の研究.com 「説明可能なAIは本当に適切な根拠を示せているのか AIの説明能力を客観的に評価するための方法論の構築」 (2021年4月27日)
  8. 東北大学プレスリリース「東北大発学生ベンチャーが論文執筆支援システムの正式」(2021年4月27日)
  9. 日刊工業新聞「英語論文 AIが推敲 ラングスミスが有償サービス開始」 (2021日4月23日)
  10. TOHOKU360 「【東北大発】AIが「自然な英語」を提案し、英語論文の執筆をサポート ラングスミス」 (2021年4月12日)
  11. 岩手日報「震災復興、岩手日報社が特別号外 10年の歩みと今を伝える」(2021年3月11日)
  12. 日本経済新聞「グロービス、AIを活用した経営基礎力向上のための学習支援ツール「GAiL」β版を提供開始」 (2020年7月21日)
  13. 河北新報「英語論文 AIで作成支援 東北大発ベンチャーが開発」 (2020年5月21日)
  14. 日刊工業新聞「商用化の道はどこ?…ラボ発ベンチャーたちの試行錯誤」 (200年5月11日)
  15. 日韓工業新聞「産業TREND/ラボ発VB、商用化へ挑戦」 (2021年5月5日)
    日刊工業新聞「ラングスミス、英語論文の推敲AI 自然な言い回し提示」 (2020年4月14日)
    時事ドットコム「増進堂・受験研究社と理化学研究所革新知能統合研究センターは四天王寺高等学校・中学校にて新技術による記述式問題の段階的自動採点実証事業を開始」 (2019年10月12日)
  16. NII Today85号「ネット言説の信頼性評価に挑む」 (2019年9月)
  17. 河北新報 こども新聞「週刊かほピョンプレス 9月22日号」 (2019年9月22日)
  18. 理化学研究所AIPセンター プレスリリース「増進堂・受験研究社と理化学研究所革新知能統合研究センターは四天王寺高等学校・中学校にて新技術による記述式問題の段階的自動採点実証事業を開始」 (2019年10月8日)
  19. 日本経済新聞「偽ニュース、AIで攻防 参院選絡みでも拡散 「作る」「見破る」技術進化」(2019年8月9日)
  20. 日刊工業新聞「シェアサービス、不正レビューに入った科学者たちのメス」 (2019年7月24日)
  21. 論座「AIと報道(上)ヒトにしかできない仕事」 (2019年7月18日)
  22. CNET Japan「グーグル、日本のAI人材育成を支援するプログラム「Google AI for Japan」発表」 (2019年7月11日)
  23. NHKラジオ番組「あなたのそばに AIボイス!」 (2019年2月11日)
  24. 日本経済新聞「英検、AIが採点 「話す」と「書く」で部分点も」 (2018年11月8日)
  25. 朝日新聞「モノとも対話、暮らし豊かに 朝日地球会議2018」 (2018年10月18日)
  26. Yahoo!ニュース「沖縄知事選 ファクトチェックして分かったこと」 (2018年10月12日)
  27. CNET Japan「ドラえもんは実現できるか–AI×IoT時代に「人と人の間」はどう変わる」 (2018年10月10日)
  28. リクルート進学総研「第6回 学びのみちしるべ【知能情報学】」 (2018年9月5日)
  29. マイナビニュース「「上手い文章を書く」ため自然言語処理技術を活用 – 東北大の学生がベンチャー設立」 (2018年7月23日)
  30. ITmedia NEWS「AIが文章を推敲、より自然な言い回しに 東北大の学生が開発目指す」 (2018年7月20日)
  31. マイナビニュース「東北大学の学生が自然言語処理技術を活用するベンチャー企業を設立」 (2018年7月20日)
  32. NHKてれまさむね「東北大などの研究グループ AIで採点 システム開発」 (2018年6月29日)
  33. 東洋経済ONLINE「ネットに飛び交う意見に惑わされるべからず」 (2018年6月5日)
  34. 週刊アスキー「機械が見出しを自動生成!編集業務をテクノロジーで変革する朝日新聞社」 (2018年6月1日)
  35. Japan In-depth「ファクトチェックが必要なわけ」 (2018年5月4日)
  36. 日本経済新聞「曲に合う歌詞 自動作成 東北大と産総研、AI活用」 (2018年4月29日)
  37. 朝日新聞「フェイクニュースにだまされない 感染防ぐワクチンとは」 (2018年4月22日)
  38. 日刊工業新聞「AIが国語記述問題を添削 理研・東北大、4年内実用化へ」 (2018年4月17日)
  39. 弁護士ドットコム「AI活用で進むニュースの自動生成、報道現場が直面する「進化」と「衰退」の道」 (2018年3月18日)
  40. The Japan Times. Japan lags in fact-checking initiatives, media watchers say. February 16 2018.
  41. 日刊工業新聞「ネット上のウソ・いじめ、AIで対策は進むか」 (2018年1月14日)
  42. 日本経済新聞「AIの知恵、新たなAIに 追加学習で手軽に専門性 東北大、会話ニュアンス表現 パナソニック、症例少ない病気判定」 (2017年11月27日)
  43. 日本経済新聞「新型AI、別のAIの知恵学習 黒柳徹子さんを再現」 (2017年11月26日)
  44. 日本経済新聞「LINE、国立情報学研と共同研究 社会の課題、AIで」 (2017年11月28日)
  45. DG Lab Haus「スマートニュースがファクトチェックを支援する理由」 (2017年11月22日)
  46. 教育新聞「AIの教育活用と可能性を議論 DITTがシンポジウム」 (2017年11月9日)
  47. マイナビニュース「AIコンサルティングの新会社「マシンラーニング・ソリューションズ」設立」 (2017年9月28日)
  48. ベンチャータイムス「朝日新聞社、人工知能による文章の自動校正システムを開発、特許出願」 (2017年9月22日)
  49. マイナビニュース「朝日新聞社メディアラボ、AI活用の文章自動校正システムを開発」 (2017年9月22日)
  50. 河北新報「河北新報創刊120周年特別企画「ニュースペーパーレストラン」」 (2017年7月21日)
  51. AERA「フェイクニュースにテクノロジーで立ち向かう「ファクトチェック・イニシアティブ」とは?」 (2017年7月15日)
  52. 大学ジャーナル「国内初のファクトチェック団体、東北大学の研究者ら設立」 (2017年6月26日)
  53. 朝日新聞「ネットの情報、真偽検証団体 メディアやNPO連携」 (2017年6月22日)
  54. DIGIDAY「スマートニュース、東北大らがファクトチェック団体を設立:「情報真偽の確認プロセスを支援する」」 (2017年6月22日)
  55. Poynter. A new fact-checking coalition is launching in Japan. June 21 2017.
  56. 毎日新聞「偽ニュース:ファクトチェック団体 研究者らで設立」 (2017年6月21日)
  57. キャリコネニュース「「日本は誤報や虚報に無頓着」報道の事実確認徹底へ 「ファクトチェック・イニシアティブ」が発足」 (2017年6月21日)
  58. BuzzFeedNews「「デマ・虚偽情報の検証を」ジャーナリストや研究者、弁護士らが団体を発足」 (2017年6月21日)
  59. 日本経済新聞「NECソリューションイノベータ、「NEC 電子カレンダー活用生活支援情報提供サービス」を提供開始」 (2017年6月19日)
  60. マイナビニュース「NECソリューションイノベータ、電子カレンダー活用の生活支援情報サービス」 (2017年6月19日)
  61. exciteニュース「NECソリューションイノベータ、電子カレンダー活用の生活支援情報サービス」 (2017年6月19日)
  62. 日刊工業新聞「深層断面/ホント? ウソ? AIがフェイクニュース判定−「計算社会科学」への期待」 (2017年3月21日)
  63. CNET Japan「AIで新聞社の抱える課題を解決–コールセンターの効率高める自然言語処理の使い所>https://japan.cnet.com/article/35097512/]]」 (2017年3月13日)
  64. マイナビニュース「富士通研究所、窓口対応業務向けにAIよる自律的対話技術開発」(2016年5月16日)
  65. ハフィントンポスト「ニュース・テックの時代が来る ネットメディア20年と今後」 (2015年8月26日)
  66. The Japan Times, Hitachi dubs new data-mining software ‘artificial intelligence’, July 23 2015.
  67. 日刊工業新聞「日立、論理的な対話可能な人工知能の基礎技術を開発」(2015年7月23日)
  68. 日経コンピュータ「日立製作所、大量のニュース記事から賛否の根拠を抽出できるAI技術を開発˚」(2015年7月23日)
  69. TBS「別冊あさ秘ジャーナル」(2014年12月22日)
  70. 朝日新聞「ネット版「第一声」、大半は告知 衆院選のツイート分析」(2014年12月3日)
  71. 朝日新聞「W杯、動くチャートでツイート分析 ギリシャ戦の声援は」(2014年6月20日)
  72. 朝日新聞「2014ワールドカップ 日本戦ツイート分析」(2014年6月15日,6月20日,6月25日)
  73. NHK「NHKスペシャル 震災ビッグデータ File.2「復興の壁 未来への鍵」」(2013年9月8日)
  74. 東京新聞「反論伝えるシステムを」(2013年8月1日)
  75. 朝日新聞「つながる力 次こそ真価」(2013年7月26日)
  76. 朝日新聞「ネット選挙リアルな一歩」(2013年7月22日)
  77. 朝日新聞「611万もう一つの民意」「賛成か反対か 小さい声も拾える社会に」(2013年7月3日)
  78. 朝日新聞「震災ツイート昨年より2割増」(2013年3月13日)
  79. 産経新聞「被災者ニーズ 瞬時に把握」(2013年1月7日)
  80. NHK NEWSWeb「ツイッター「次」に生かすには “善意のデマ拡散”にどう対処する」(2012年11月1日)

Last-modified: 2021-07-09 (Fri) 17:23:34 (78d)

Recent Changes
Close